横浜市泉区、緑園都市駅周辺の歯科・歯医者

〒245-0002 神奈川県横浜市泉区緑園2-1-1 GFビル2F
相鉄線「緑園都市駅」西口より徒歩1分

診療受付時間
9:00~12:30 ×
15:00~18:00 ×

△:15:00~17:00 休診日:日曜・祝日
※インプラントは第2・4日曜日に診療(月2回)。矯正は第1・3木曜日の午後と第2・4日曜日に診療(月4回)。

 詳細は受付スタッフまでおたずねください。

ご予約・お問合せはこちら

045-813-6677
ご予約はこちら
※準備中
お問合せはこちら
※準備中

当院の虫歯治療

痛みの少ない治療をご提供しています

痛みが苦手で歯科医院の受診をためらっている患者さまを、お一人でも多く助けたい。私たちはそう考え、なるべく痛みを感じさせない、痛みの少ない治療を行っています。

治療中の痛みを軽くするために有効なものが「麻酔」です。しかし、そもそもこの麻酔注射が痛いとおっしゃる方も多く見られます。そこで麻酔注射の痛みを抑えられるよう、当院では、注射の打ち方に工夫を凝らしています。

表面麻酔

最初に、塗るタイプの表面麻酔を歯ぐきに使用します。歯ぐきが痛みを感じなくなってから麻酔注射を打ちますので、針が入る際にほとんど痛みを感じません。

麻酔液の温度

麻酔液の温度にも配慮しています。麻酔液と体温に温度差があると、刺激・痛みを感じやすいからです。私たちは、麻酔液を体温と同じくらいの温度にしておき、痛みを軽減しています。

注射針の細さ

注射針は、細ければ細いほど痛みを感じにくくなります。当院では極細の針を採用し、注射を打つときの痛みを軽くしています。

電動式注射器

麻酔液を注入する際には、電動の注射器を使っています。麻酔液の注入速度を一定に保つと感じる痛みを抑えられますから、それが可能になる電動式注射器を導入しました。

痛みの感じやすさには、緊張が影響を及ぼしている場合も少なくありません。私たちは、患者さまへのお声がけを行ってリラックスしていただき、その上で麻酔を打つよう心がけています。少しでも痛みを抑えた治療を実現すべく、さまざまな工夫を取り入れています。痛みが苦手だという方も、気軽にご相談ください。

なるべく削らない治療を行っています

歯は、削れば削るほど脆くなる上に、虫歯が再発しやすくなるものです。患者さまの歯を長持ちさせるには、できるだけ削らないほうが良いと言えます。

そこで当院では、虫歯菌に侵されていない健康な歯の組織を極力削らずに虫歯の部分だけを削り取る、「MI治療(ミニマルインターベンション)」に取り組んでいます。

MI治療用の極細のバー

歯を削るときは、MI治療用の極細のバー(歯を削る器具)を使用しています。少しずつ丁寧に歯を削っていきますから、誤って歯を削りすぎることがありません。

う蝕検知液

私たちは、虫歯菌に侵された部分だけを識別できる薬剤「う蝕検知液」を使い、虫歯の部分を明確化してから歯を削っています。これによって、健康な歯を削りすぎてしまうリスクを回避しています。

コンポジットレジン

虫歯を削った後の穴になった部分に対し、当院では、健康な組織を削る量が少なく済む「コンポジットレジン(歯科用のプラスチック)」を詰めて修復する治療を行っています。レジンは白い素材ですから、お口の中で目立つこともありません。また、レジンには金属アレルギーの心配がないという利点もあります。

患者さまの歯を少しでも長持ちさせるため、こうした工夫によって、私たちはできるだけ削らない治療をご提供しています。

子育て経験のある女性歯科医師が在籍

当院には、女性の歯科医師が在籍しています。15年以上(※)の治療経験があり、豊富な経験と、患者さまへの対応に関しては、院長も大きな信頼を寄せています。

お子さまのお口や歯は成長の過程にありますから、今後の成長や、お子さま自身の将来を見据えた視点・治療が必要です。また、治療を行う際には、お子さまの心理面への配慮も求められます。お子さまの発達段階を考慮した治療をご提供することも重要です。

私たちは小児歯科の経験が豊富な歯科医院ですので、こうしたお子さま特有の治療時のポイントを踏まえた上で治療を進めていけます。そして、小児歯科を担当している歯科医師が女性である点も、多くの患者さまに喜ばれています。幼いお子さまの場合、女性の歯科医師なら、男性の歯科医師に比べてあまり怖がらずに治療を受け入れてくれる傾向があるためです。

お子さまのお口や歯について気になる点がありましたら、是非ご相談ください。小児歯科の経験が豊富な女性の歯科医師が、丁寧に治療いたします。なお、さまざまな理由によって当院での治療が難しいと判断される場合には、小児歯科を専門とする提携の歯科医院へ連携することが可能です。

※2021年現在

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

ご予約はこちら

1〜3か月先のご予約もお気軽にどうぞ。

045-813-6677
ご予約はこちら
※準備中

診療受付時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~12:30
午後:15:00~18:00
△:15:00~17:00

休診日:日曜・祝日

※インプラントは月2回日曜に診療。矯正は月2回日曜日と木曜日の午後に診療。詳細は受付スタッフまでおたずねください。

045-813-6677

〒245-0002
神奈川県横浜市泉区緑園2-1-1 GFビル2F
相鉄線「緑園都市駅」西口より徒歩1分